2010年3月7日開催 『通訳者への道』 アフターレポート

  • 2010.03.11 Thursday
  • 16:10
3月7日(日)に実施し、大好評だった無料セミナー『通訳者への道』ですが、 ご参加いただけなかった皆様へスタッフよりアフターレポートをお届けしますにじ

◆通訳者への道◆※逐次通訳デモ付き
1003231833_3479.jpg
講師:辻本 貴満子(会議通訳者)
<講師プロフィール>
大阪外国語大学卒。サイマル・アカデミー大阪校通訳者養成コース修了。以後、関西で通訳者として活躍。
2007年より活動拠点を東京に移し、様々な分野の通訳者として活躍中。現在、サイマル・アカデミー準備科、入門科の講師として後進の指導にも当っている。気さくな人柄に加え、時に厳しい指導にはファンが多い。



▼スタッフによるアフターレポート▼
あいにくの雨にもかかわらず、約60名の方々が参加されました。思ったよりも男性が多く、通訳の経験が全くない方は3分の1程いたようです。

まずは、講演者である辻本先生の逐次通訳デモンストレーション。生で「日→英通訳」を聞くことができ、あらためて通訳スキルの高さに驚きました。とにかく明るくフレンドリーな先生で、「通訳ってどんなイメージ?どんな職業だと思う?」など参加者に質問を投げかけながら、和やかなムードで講演が始まりました。

通訳者になるために必要な要素として先生が挙げたのは、
(1)常に自分を磨くこと (2)体力 (3)強い精神力 (4)知的好奇心

そして特に印象に残ったのは、『通訳=アスリート』ということです。
「華やかにみえる通訳業も、求められる要素はプロのアスリートと同じ。 “言葉”というフィールドで、どれだけいいパフォーマンスができるか、それが通訳という仕事なのです。」 単純に、通訳者ってかっこいい!憧れるなぁ・・・と思っていた私ですが、先生の話を聞いて、地道で果てしない努力の上に成り立つ仕事だと実感しました。

それでも、「いいパフォーマンスができた時の達成感は何ものにも代えがたい。通訳者になりたいなら、絶対に諦めないという気持ちこそが大事。」という先生の言葉は、参加者の方々にとって大きな励みになったはずです。
その他に、仕事でのエピソードや挫折克服、効果的な学習方法なども盛り込んだセミナーは、1時間半があっという間に思えるくらい充実した内容でした。
1003231833_4107.jpg

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

サイマルアカデミー ウェブサイト

Facebook更新中!

Facebook_2.jpg

サイマル翻訳ブログ

サイマル・インターナショナル翻訳部が翻訳にまつわる裏話やお役立ち情報を更新中です!ブログはこちらから

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM